【進行中の現場】大阪府池田市 S様邸 戸建てリフォーム 補強工事

引き続き1Fの解体・内装工事を進めています。
リビングにある床の間を解体して、クローゼットを作るにあたり、床柱が建物を支えていたので、補強工事を行いました。
補強内容は、既存の梁に梁成の大きい梁を金物で繋いで柱を両サイドに追加して構造用ベニヤで耐力壁を作り、床柱を取ってもしっかりとした構造になりました。
続いてはLDKの床貼りです。
今回は節がある杉の無垢フローリングを貼り、雰囲気のある床に仕上げます。
壁には珪藻土が塗ってあったので、左官で表面を平らにした上、クロスを貼ります。元々の建物が真壁なので、レトロな感じに仕上がっていきます。
(担当 畑井)

CL 床柱に変えて、構造補強CL 床柱に変えて、構造補強 CL 床柱に変えて、構造補強(詳細)CL 床柱に変えて、構造補強 ダイニングからリビング 下地組ダイニングからリビング 下地組 建物を支えていた床柱建物を支えていた床柱 節のある杉フローリング施工中節のある杉フローリング施工中 木部塗装・左官下地中木部塗装・左官下地中

関連記事

  1. 【大工の日常】木材のカット作業
  2. 【進行中の現場】店舗 新装工事 堺市 コインランドリー:現況~下地工事
  3. 大阪市城東区 T様邸 WSハイブリッド工法 新築工事・基礎工事
  4. 【進行中の現場】大阪府池田市 S様邸 戸建てリフォーム 内装工事中
PAGE TOP