【大工の日常】日向ハウス社員の資格試験 畑井くん 二級建築大工技能士

先日、前々から試験対策をしていた、二級建築大工技能士に合格しました。試験内容はまず原寸図を書いて、木造り、墨付け、刻み、組み立てと行って行きます。
試験に向けてノミ、鉋を研いでからスタートです。
墨付けも材料が真っ黒になるまで、何度も墨付けをしました。一番苦労したのが刻みでした。
電動工具が一切使えないので手ノコとノミで材料を加工していくのですが、1ミリ、0.5ミリの世界で加工していく事がとてもシビアで繊細な作業でした。
普段の仕事で活かしていける事が沢山学べ、いい経験になりました。
身につけた技術を活かして仕事に取り組んで行きます。
二年後、一級にも挑戦したいです。

【大工の日常】日向ハウス社員の資格試験 畑井くん 二級建築大工技能士

 

関連記事

  1. 岡山県英田群西粟倉村 ツギテプロジェクトに参加
  2. 【大工の日常】日向ハウス 恒例行事 お花見
  3. 【大工の日常】社員大工の資格挑戦 ~ 三級建築大工技能士 試験
  4. 【大工の日常】小窪くん 初めてフグを食べに行きました。 ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間
PAGE TOP