【大工の日常】畑井くんの家具製作 ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間

友人が沖縄へ引っ越すことになり、木のテーブルをつくり、プレゼントしました。
材料は会社の倉庫に眠ってた楠木の一枚板を使いました。
楠木は独特の匂いがあり防虫効果があります。
倉庫で眠ってた時は皮もついていて、木肌もザラザラな状態でした。
製材して鉋がけをして防汚剤を塗って仕上げました。
一枚板ならではの木目がとても素敵です。
ダイニングテーブルとして使ってもらってます♪

関連記事

  1. 【大工の日常】日向ハウス社員のゆるゆるな時間 小窪くん 奈良公園で鹿とプリン
  2. 【大工の日常】日向ハウス 恒例行事 お花見
  3. 【大工の日常】日向ハウス社員のゆるゆるな時間 小窪くん 帰省した気分に
  4. 祇園祭
  5. 【大工の日常】日向ハウス社員のゆるゆるな時間 下田くん 冬のある1日
PAGE TOP