【大工の日常】畑井くんの家具製作 ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間

友人が沖縄へ引っ越すことになり、木のテーブルをつくり、プレゼントしました。
材料は会社の倉庫に眠ってた楠木の一枚板を使いました。
楠木は独特の匂いがあり防虫効果があります。
倉庫で眠ってた時は皮もついていて、木肌もザラザラな状態でした。
製材して鉋がけをして防汚剤を塗って仕上げました。
一枚板ならではの木目がとても素敵です。
ダイニングテーブルとして使ってもらってます♪

関連記事

  1. 祇園祭
  2. あけましておめでとうございます
  3. 蓮池くん 子どもを連れて海遊館へ行ってきました。
  4. 【大工の日常】小窪くん 鹿児島の専門学校時代の同級生が大阪に遊びに来ました ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間
  5. 【大工の日常】日向ハウス社員のゆるゆるな時間 大好きなスイカ♪ありがとうございました。
  6. 【大工の日常】下田くんが大きめの車を購入しました。 ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間

プロジェクト一覧

  1. 賃貸リフォーム:大阪府箕面市 賃貸のバルコニーにウッドデッキを作りました
  2. 大阪府箕面市 寺院 護摩木を焚く窯の天板の耐熱工事
  3. 戸建てリフォーム:大阪府箕面市 O様邸 外壁のメンテナンスと郵便受け取り換え工事
  4. マンション:大阪府吹田市 M様邸 インプラス(内窓)取付工事 TOSTEM
  5. リフォーム:大阪府豊中市 T様邸 壁面大型本棚の取り付け工事:南海プライウッド フィクサス
PAGE TOP