【大工の日常】大工の七つ道具「玄能」を紹介します。

僕がいつも使ってる玄能を紹介したいなと思います。
玄能は大工にとってなくてはならない道具の一つだと思います。
そして、現場作業でもとても良く使用する道具です。
玄能は頭の部分と柄の部分二つに分かれていて、原木から柄を削り出して頭にさして仕込みます。
太さ、長さ、木の種類、人それぞれ使いやすいように仕込んでいきます。
頭の部分は先輩から譲って頂いた物を使っていて、柄は樫の木を使ってます。
柄に適している木の種類も何種かあります。
グミ、ヤマザクラ、クリなどがあります。
自分で削り出して仕込むと、愛着が湧き使うのが楽しくなります。
次はグミの木で柄を仕込んでみたいと思ってます。

関連記事

  1. 【大工の日常】畑井くんの家具製作 ~ 日向ハウス社員のゆるゆるな時間
  2. 【大工の日常】小窪くんが父親になりました
  3. 【大工の日常】社員大工の資格挑戦 ~ 一級建築大工技能士 試験
  4. 【大工の日常】小窪くん ・ 下田くん の 資格試験 ~ 一級建築大工技能検定

プロジェクト一覧

  1. トイレのリフォーム 大阪府大阪市Kビル ビルテナントのトイレ改修工事
  2. 介護リフォーム 大阪府豊中市 T様邸 介護保険による手摺取付工事
  3. 賃貸物件のリフォーム 大阪府吹田市青山台 クロスの貼り替え、床補強工事とフロアタイルを貼り、他
  4. 大阪府大阪市 Cビル 原状回復工事
  5. マンションリノベーション 兵庫県川西市 M様邸 トイレ取り付け工事、スライディングストッカーの取付工事
  6. 水回り 大阪府茨木市 N様邸 トイレ改修工事:部材の入荷遅れがあります。
PAGE TOP