【大工の日常】さしがね講習 大工の基礎を学んでいます!

【大工の日常】さしがね講習 大工の基礎を学んでいます!8月に入社した笠井です。
8月末より、さしがね塾の基礎講座を4回に分けて学びました。
さしがねは、寸法を測る、原寸を書く、直角を計る、円周の寸法だし、√でみる寸法、角度の割り出し、墨勾配などの複数勾配、計算尺として勾配を出す、など様々な使い方が出来る重宝物です。
大工にとって絶対の必需品ですが、今回講習を受け、さしがね使いの極意は非常に奥が深いと改めて感じました。
弊社倉庫でも練習を行い、特訓をしています。
数年後に挑戦しようと思っている一級技能検定試験には、この技法を完璧にマスターする必要があるので、その点でも今回の基礎講座は、とても役に立ちました。

関連記事

  1. 2018年 新年会を行いました
  2. 【大工の日常】社員大工の資格挑戦 ~ 三級建築大工技能士 試験
  3. 岡山県英田群西粟倉村 ツギテプロジェクトに参加
  4. 2018年 新入社員歓迎会
  5. 【大工の日常】日向ハウス 恒例行事 お花見
  6. 【大工の日常】社員大工の資格挑戦 ~ 一級建築大工技能士 試験
PAGE TOP